ブスっていうのは、自分で自分の可能性を消してしまっている人のことを呼ぶんだぜ。

こんにちは。いつもライブや動画で元気をいただいています。高校2年生の女です。わたしは、昔から目がコンプレックスです。二重が良かったのにといつも思ってしまい、親には申し訳ないのですが、自分の顔がイヤでイヤでたまりません。鏡で自分の顔を見るたびに、この顔でこれから一生生きていかなきゃいけないんだと思うととても憂鬱です。とても損をしているような気持ちになります。かずまさんもおっしゃっているように、やはり世の中顔なのでしょうか?


正直、ボクも自分の顔を気に入っていない

キミの気持ちはとてもわかるよ。痛いほどわかる。ボクもできることならば、もっと万人ウケする顔が良かった。さっぱりしていて、塩顔で、ハニカムだけで性格が良さそうな印象に見える顔ね。

このイグアナ顔だと、やっぱりきつく見えちゃうんだよね。どう頑張っても性格良く見えないし、実際にとてもひねくれてるからいいんだけれど、おもてに出る職業だし、男前であるに越したことはないよね。

何をしても可愛い子とかかっこいいやつっているじゃん?今の時代だったら、クラスの可愛い子はSNSやるだけで、いいねいっぱいつくしね。数字に見えちゃうからわかりやすいよね。

顔ってどうしてこんなにも絶望的な気持ちになるのかって考えたんだけれど、「どうしようもないこと」だからなんだよね。顔なんてそうそう変えられないし、努力って言ってもどうしたら二重や小顔になるのかなんてわかんないし、頑張ってもほとんどが成果がなく終わっちゃうよね。そういう生まれつき持って生まれた才能に近いものを感じてしまうんだよ。

でもさ、ボク最近思うようになったんだけれど、人には自分にあった見せ方がきっとあるんだよ。言い換えれば、よく見える角度。それは顔の角度じゃなくて、人間の見せ方の角度ね。

ボクだったら、この顔で青臭いことを歌うと、ものっすごいイケメンが青臭いことを歌うのより説得力が増すんだよね。人には得意な向いている分野がある。それが見せ方の角度ね。

だから、心配しなくてもキミが今どんなに自分の顔が嫌いで、絶望の中にいたとしても、キミにはキミの輝く角度がきっとあるんだよね。

ブスっていうのは、自分で自分の可能性を消してしまっている人のことを呼ぶんだぜ。

お悩みはこちらから

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *