告白が成功する可能性を少しでも上げる考え方

私は告白しようと思ってる人がいるんですが、付き合える可能性がほぼないのに告るのってバカだと思いますか?


可能性ってなんなんだろうね。

なるほど。そりゃあ、可能性がある状態で告白したほうがいいし、告白するなら付き合えたほうが絶対にいいし、そのためにドキドキしたり、アレコレ悩まなくてもいいことだってたくさん悩んだりするんだろうね。頭の中でぐるぐる考えちゃう。

それはキミだけじゃないし、みんな同じように悩むよね。

ただ、気をつけなきゃいけないのは、それは全部キミの頭の中で勝手に作り出したものだってことだと思うの。だってさ、何百時間あれこれ悩んで、可能性がどうだとかなんだとか、告白の仕方をとびっきりのものを考えたりしたとしても、それは全部キミの頭の中でのシュミレーションなんだよ。要は実際に好きな人に告白するまでわかんないよねって話なのね。

いや、確かに明らかに無理そうな場合もあるし、話したことないのにいきなり告白してもなかなか難しいかもしれない。でも、それは難しい場合が多そうだってだけで、無理だって話では全然ない。話したことないのに向こうも気にしていてくれてる場合もある。

だから、可能性ってなかなか馬鹿らしいよねって思うのね最近。だってさ、いくら確率とか可能性とかぐだぐだ考えたって、僕らには告白したか告白しなかったかのどちらかひとつの現実しかないでしょ?無理だったから過去に戻って告白取り消し〜なんてできないじゃん?

だから、キミが失うものがそんなにないのなら勇気を出して言ってごらん。きっとキミの気持ちはものすごくスッキリすると思うよ。

 

 

きっとふられちゃうだろうけれど。

お悩みはこちらから

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *