3/14 京都

地元、京都。

今ままでで一番お客さんが多かったような気がする。

多いからどうとか、少ないからどうとか、そんなことで伝えるべきことは変わんないんだけれど、京都であれだけ多くの人がきてくれたことをほんとうに嬉しく思ったよ。

なんだかいつもに増して青臭い話をたくさんしてしまったね。ごめんね。プロっぽくなくて。

アーティストにはいつまでたってもなかなかなれないものだね。

近鉄大久保の駅の前で、初めてストリートライブをした日を思い出した。

それから、何回人前で歌ったかわからないけれど、僕はいまもこうやって歌を歌っている。

奇跡だね。みんなが僕に与えてくれた奇跡だね。お前はこれでしか生きられないんだから、それで歯を食いしばって生きていけよ。って。そんなふうなことを言われてるような気になる。

みんながいなければ僕はとっくに音楽をやめていたよ。

みんながいなければ昨日のライブもMCも全部なかったんだよ。

みんながいなければリビジョンだってもうなくなってる。

でも、みんながいるからまだ続けられてる。

いつ消えていくかわかんないけれど、僕はその瞬間まで頑張るからね。

僕の存在すべてで、みんなを楽しませたい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *