病気になってしまった親への上手な接し方なんて、誰もわかりっこないよ

いつも動画拝見させていただいています!いきなりですが、相談させてください。自分の父がいきなり脳の病気で倒れ、後遺症を患いました。そのせいで記憶も曖昧で、学力も小学生並となってしまいました。何とか力になりたりたいと思う反面、父がまったく別の人に見えて嫌悪感が湧いてしまいました。前よりもわがままになり、自分が病気だということに甘えて人をこき使ってるようにしか見えなくなってしまいました。しまいには、「お前は俺の奴隷なんだから世話を一生しろや笑」と言われました。私はこれからどうやって父と接していけばいいでしょうか。 


そうやって考えられているだけでもキミは強いよ

本当に大変な状況になっちゃったんだね。僕なんかが簡単にこうしたらいいじゃんとか、こう考えればいいじゃんみたいな無責任なことは言えないけれど、思うところを書かせてもらうね。

まず、そうやってなんとか相手の気持ちになって考えようとしたりして少しでも相手に対して優しくしようと思えてるだけでもすごいと思うよ。キミは本当に優しいんだなと。キミが何か悪いことをしたわけでもなければ、ましてやキミのお父さんが何かしたわけじゃない。そういう不幸で理不尽な出来事っていうのは僕たちに常に起こってしまうんだよね。

誰を憎むでもなく、誰を非難するわけでもなく、受け入れて過ごせたらいいんだろうけれど、なかなか僕たちはできないよね。

変わってしまった父に対してキミが嫌悪感を抱いたりしてしまうことはなんら悪いことではないし、そんな風に考えるべきじゃないと思うのね。そういう不必要な自己嫌悪はこれからの未来あるキミを縛り付けちゃう。もっと自分勝手に考えるべきところは、自分勝手に考えなきゃいけないし、そういう風に訓練するべきだと思う。わかるかな?そう感じてしまうキミが卑しい人間でもなければ、ひどい人間でもないってこと。誰だってそういうことを言われてしまえば、親であっても嫌なものは嫌なんだよ。それはキミだけじゃない。

父とどう接すればいいかということだけれど、ここは人それぞれ本当に考え方が違うところ。親なんだから、どんな状態であろうがそばにいて関わっていくべきって人もいるだろう。でも、僕はそんな風には考えて欲しくない。キミの親もそんな風には思っていないと思うんだ。

今は自分のためにちゃんと生きていって、キミが自分の人生を貫いていくべきだと思う。子供が幸せなら、自分がどんな状況でも、親は嬉しいものなんだよ。それが一番の親の幸せなんじゃないかな。

お悩みはこちらから

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *