わけもなく成人式に行かないのって、ひねくれてビビってるだけでしょ

私は友達が少なくてコンプレックスです。地元の人とは全て縁を切っています。先輩後輩同級生、地元とカテゴリーされるひとは全て、です。 中学生のころは地元の人と仲良くしなくてもよい。楽しくない人と繋がっていても仕方がない、と考えていましたが、今になると来年度の成人式も不参加で友達のインスタや友達の話を聞くと地元の人の話が多く羨ましいです。 それが故なのか、私には一体どれくらいの友達がいるのだろうか、どこからが友達なのだろうか、などひとつ考えると深く考え悩む毎日です。 どうすれば友達というある一種の固定概念から解き放たれるでしょうか。 


友達が欲しいなら、変な見栄なんて捨てればいいじゃん

キミは友達が欲しいの?みんなとワイワイしたいの?そうゆうことならば、その変な見栄は捨てて地元の人たちにSNSとかで連絡でもなんでもすればいいんじゃないの?なんかこの文章からはイマイチ言いたいことがよくわからないかも。僕がバカなんだろうか。

要するにモヤモヤするってことだよね?よく考えて見て欲しいんだけど、中学生の頃は楽しくない人と繋がっていても仕方ないって思ってたから、地元の友達とは連絡は取らなかったんでしょ?でも、今は20歳でしょ?感じ方や考え方は変わっても別にいいだろうし、友達がいて羨ましいなって思うくらいなら、勇気出して成人式に行くべきだと思うけどね。誰も、キミがみんなと連絡取ってないとか気にしてないし。世界はキミ中心に回ってるわけじゃないし、誰もキミの安否をヒソヒソ噂するほど暇じゃないと思うの。だから、成人式行って「久しぶり!元気してた?」でよくない?

僕はよく「友達なんてそんなに必要なものなの?」みたいなことを言ってしまうけれど、誤解して欲しくないのは、馴れ合うためや自分を誤魔化すため、さみしさを紛らわすための友達なら、いない方がいいってことを言いたいのね。あと、友達第一とか地元第一みたいな感じもよくわからない。でも、自分から輪を抜けて言ったくせに、友達欲しいとか言ってるのも超ダサいと思うの。それを羨ましいと思うくらいなら、仲良くしとけばいいじゃんとも思うし。

自分が手に入れたいものや夢や目標があるならば、友達がどうとか仲間がどうとか人に支えられることを考えるよりも先に、自分で走り出せなきゃいけないぜってことで友達なんてそんないらないよねって言ってるのね。

キミが友達いないのは単に人付き合いが下手なだけだよねきっと。

 

お悩み相談はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です