女子にモテる方法をずっと考えてきたんだけど、コレしかないと思うんです

女子と喋るのが苦手です。どうしてもキョドってしまいます。そのせいで今まで彼女ができたことがありません。どうしたらうまく話せるようになるでしょう…

ーーーーーーーーーーーー

よし。それは本当に大事な男にとっては死活問題だからな。一緒に考えよう。

僕だって思い起こせば、かなり女の子と喋るの苦手だったと思う。というか意図的に喋らないようにしていた。なぜか。それは重度の

厨二病だったからだ。

スラムダンクの流川が好きすぎて、ああいうクールキャラになれると思っていた。あんまり女の子とは喋らないけれど、人気があるみたいなのが僕の理想のモテ方だった。自分から喋りかけるなんていう安売りはしたくなかった。僕は背中でクラス中の女子をトリコにできると思っていた。

遠くの席に座っている友達と大きな声で会話するふりをして、クラス全員に聞こえるくらいのボリュームで面白いことをいう。そうすることで、全員が僕のおもしろさを理解する。そうすると直接話しかけずともモテるという超スマートな戦法とっていた。

あえて一対一では会話せずに、ミステリアスな部分を保ちつつ、でもおもしろいだろオレ!っていう宣伝は欠かさない。極めて戦略的に女子からモテる方法を考えていた。その戦法を僕は高校を卒業するまで、採用していた。結果はどうだったのかというと・・・

まったくモテなかった。

そりゃそうだ。はっきり言って、僕が大声で友達としている会話なんて誰も聞いてないんだよ。誰も興味なんかねえよ。ってかうるせえよくらいにしか思ってなかったでしょう。自意識過剰の厨二病だ。

つまり君に男の人生の先輩としてありがたいアドバイスをあげよう。

誰もお前のことなんて見てねえからさっさと好きな子に話しかけにいけ

現場からは以上だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です